LIVE2016

2016年10月28日 (金)

Julie絶好調&上機嫌

Julieの声が、声が、素晴らしかったああああ!
感動し続けたわ。
前回の神戸では、苦しそうなところがあって、それでも素晴らしい歌を聞かせてくれた。
Julieの年を考えればこれで上等と思ったのだが、今日の歌声は、Julie、まだまだ進化中と思わせた。
もう昨日だけど。
興奮してまだ眠れない。

本当に素敵だった。
思い出してうっとりする。

それに、最初の挨拶で、広島の拍手が大きくて嬉しい!と言ってくれた。
本当に嬉しそうだった。
Julieの上機嫌が伝わってきて、私たちも嬉しかった。

加えてあの歌声。
広島が私の今年最後だったが、最高の終わり方だった。

そうそう、Julieのお顔も身体もすっきりしていた。
8列からよく見えたから間違いない。
来年再来年に向けて、心も身体も準備怠りなしって感じだ。
おしりをさわって、嫌だからしてこなかった検査をするというようなことも言っていた。
大腸検査かしら?と思った。
これも来年再来年のための準備ね。

来てねと言われたから、私も身体のメンテナンスを怠りなくして準備しなくては。
がんばるじゃん!

2016年9月22日 (木)

神戸ライブ

神戸にも無事行ってこられた。
岡山、福岡、そして、今日の神戸。
3回目のライブも、やっぱり楽しかった。

カサブランカダンディでは、いつも声がかすれてドキドキするんだけど、アルシオネは、いつも感動する。いい声で、独特の世界観が広がる。

マッサラがいい。
声もいい。曲によって、声の出方が違うのだが、ビロードのような声をいつも期待するのは酷かしらね。

ヤマトより愛をこめて。
泣きそうになるくらいによかった。

アンコールの前のMCも楽しかった。
50周年や古希の話から、タイガースの話になって得した気分になった。

そして、アンコールの3曲はどれも素敵で、サムライはカッコよさにのけぞってしまった。
コバルトの季節の中で。あれを歌っていた頃のジュリーがありありと浮かんでうっとりした。
そういえば、何の曲だったか歌っている時に虫か何か飛んできて、ジュリーは、久世さん?と言っていたな。
彼方の空へいった人たちを、ジュリーは感じるんだなと思った。

次は最後の広島。
無事行けますように。
無事に行けることがありがたいとしみじみ思う。

たくさんのジュリ友さんにも感謝あるのみ。
本当にありがとう。

2016年8月28日 (日)

福岡ライブ

無事行くことができた。
みんな、みんな、ありがとう。

Julieはとてもかっこよかった。
すっとして、ダイナミックに歌って動いて、素晴らしかった。

昨日、なんとなく見たNHK「おもいでのメロディー」。
Julieの歌声がどれだけ素晴らしいか分かった。

私にはこの人がいる。
この空間がある。
日常のわずらわしさも、この素敵な場所にいる間は忘れられる。

福岡は好きだ。
会場が熱い。
席も見やすい。
また来年も必ず行こうと思う。

ありがとう、福岡。
次は神戸。
無事いけますように。

| トラックバック (0)

2016年7月31日 (日)

岡山LIVE

時間がない。体力もない。

一言書き留めておこう。

半年ぶり、Julieに無事逢えてよかった~

舅が坂を転げ落ちるように弱って、いまは再入院で点滴のみ。
いつ何があるか分からず、ヒヤヒヤしている。
でも、点滴だけになってから半年くらいは生きることが出来ると人が言うから、お義父さん、冬まで頑張ってと身勝手なことを言う嫁の私である。

68歳のJulie、昨夜のステージ、元気だった!
声は高音が少し出にくかったけど、どんな時も最高の歌声を聴かせてくれる。
Julieの元気が何より嬉しい。
私もつられて2時間立っていられた。

でも、正直、今、ヘロヘロに疲れている。
だめな64歳ね。

非日常をご一緒くださったJ友さん達。ありがとう。

次の福岡も無事行けますように。