« ショーケン・・・ | トップページ | 1か月前 »

2019年4月 3日 (水)

令和

新しい年号が「令和」に決まった。

ふと思う。

昭和のJulie、そして、平成のJulie。

昭和23年に生まれ、京都で育ち、運命に導かれるように東京へ進出。

あっという間にものすごい人気者になった。

昭和のJulieはとにかく、光り輝いていた。

本人の意思と言うよりも、時代が求めたというか、そういう運命だったというか、空前絶後のスーパースターになった。

昭和は64年で終わり、平成の時代になった。西暦だと1989年だ。

2度目の結婚や、進む道の方向性や、平成のJulieは昭和のJulieとは違っていた。

時代がそっぽ向いても、今度は自らの意思で、30年歌ってきた。

歌い続けた。

そして、これから令和のJulieだ。2019年。

Julieの人生の最後の部分。

前年からもうJulieは新しい時代に入っている。

よりシンプルに力強くそして優しく、Julieの歌は続く。

どういう時代になるのか、私にはわかりようもないが、一つ、Julieはぶれることなく歌い続けることだけは分かる。

Julieに幸あれ!令和に幸あれ!

« ショーケン・・・ | トップページ | 1か月前 »