« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月29日 (金)

ショーケン・・・

J友さんからのメールで知った、ショーケンの死。

驚いて言葉がない。

裕也さんに続いて、Julieと関わりの深い人がまた亡くなった。

Julie、ショックだろうな。

何を想っているだろうか。

また、ショーケンを悼んだ歌を歌わなくてはと、私が勝手に思う。

PYGの歌かしら。

「自由に歩いて愛して」がいい。

今は、Julieの健康を願うばかりだ。

2019年3月18日 (月)

裕也さん

J友さんから朝一でメールが来た。

裕也さんが亡くなった!
ショック!

Julieと深い関わりのある人たちが、一人、また一人と、旅立っていく。
Julieの寂しさはいかばかりか。

Julieがライブで裕也さんを悼んで歌うとしたら、何を歌うのだろう。
きっと何か歌うよね。

Julieが裕也さんに作った、「きめてやる今夜」かしら。
それとも、「湯屋さん」かしら。
どっちも歌ってほしい。

裕也さん、Julieのステージにはお席が用意してあるみたいです。
一緒に歌ってください。
ご冥福をお祈り致します。

2019年3月16日 (土)

新譜「SHOUT!」

ひとことで言うと、

カッコイイ!

聴けば聴くほど好きになる。

なんてカッコイイんだ、古希Julie。

歌声も、言葉も、心意気も全てカッコイイ。

カズさんのギターがまたカッコイイ。

これが今のいちばんの感想。


「根腐れ」と真逆な言葉、「健やか」。

今いちばん大事なのはこの健やかだと、Julieの感性は叫ぶ。

私も強く同意する。

素晴らしいと思わずにはいられない。 .

Julieの感性!


LIVEでどう歌うのだろう。

私達も、おーおーおーと歌えるんだね。

これが口からずっと離れないのよ、今。

LIVEが楽しみだ。

2019年3月12日 (火)

デートの約束

J友さんと相談して、自分の割り当て会場の申し込みを済ませた。

「Julie、よろしくお願いします」
心でつぶやいて幸運を祈った。
幸運と言っても、席だけではなくて、行けること自体が幸運なわけだ。
昨年のような、災害のために行けないなんてことがありませんように。
神様にお祈りしないで、Julieにお祈りするところが、自分でツボだった。

新譜はまだ聴けていない。
澤會に申し込んだので、そんなに早くは届かないだろうなと思う。
小さな会社だものね。待ちますとも。

今日は、Julieとデートの約束ができたから幸せな一日だった。

2019年3月 8日 (金)

インフォメーション到着

昨日届いた澤會からのお知らせ。

やっぱり届くのが遅いな。
某ブログでライブ後半を知っていたから、行ける所を考えて待っていた。
行けそうなところは多い。
でも、月1、日帰りが基本なので、今のところ、4か所を候補にした。

9月 岡山、広島
10月 福岡
11月 奈良

J友さんと相談して、早く決定しよう。

もう一つの大事なお知らせは、新譜のこと。
やはり3月11日発売だ。決めたことは続けなくてはね。
しかし、広島市まで行かなくては買えない。
澤會へ注文することにした。
送料は高いけど、これもいいかなと思って。

2曲の本当にシングル盤。
早く聴きたいものだ。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »