« 音楽劇大千秋楽 | トップページ | 1枚の写真 »

2015年6月 9日 (火)

叫び~I Blieve In Music

少し前に、J友さんが、大瀬良君の心情を思うときに浮かぶ曲は、『叫び』『I Blieve In Music』だと言ったことがある。

今、心からそう思う。

力投しながらも、チームに勝利をもたらすことが出来ない大瀬良君の心模様を、J友さんはぴったり言い当てたように思う。

『叫び』から『I Blieve In Music』へと続く、比叡山フリーコンサートの最後の部分を聴いている。

1975年、Julie、27歳。
2015年、大瀬良君、もうすぐ24歳。


振り返ることは 好きじゃないから
ただ明日のことを 思って生きよう
みんなにしてあげる ことはひとつも
見つからないけれど 歌なら唄える

今日までの全てに 感謝をこめて
明日への迷いと たたかいながら
心の底から 涙をながし
歌と命を ※ともにする日まで

歌いたい 自分の為に
歌いたい 声がかれるまでも
死にたい いつか舞台で
死にたい 歌を枕にして

※歌詞カードには「棒にする」と書いてあるけど、意味が分からない。
 耳を澄ませると、「ともにする」と聞こえた。


先発からリリーフに転向が決まった大瀬良君。
君の未来を信じているよ。

« 音楽劇大千秋楽 | トップページ | 1枚の写真 »