« 別れの時に | トップページ | 札幌公演が終わった »

2015年5月16日 (土)

音楽劇『異邦人~ボーダーレス・ラブ~』

Julieグッズを整頓しようと思い立ち、ごそごそしていたら、ふと目にとまったのが、音楽劇『異邦人~ボーダーレス・ラブ~』のパンフレット。

ヤフオクで落札したものだが、なんだか、初めてじっくり目を通したような気がする。

1995年4月13日(木)→23日(日)
東京/アートスフィア

4月26日(水)→5月3日(祝・水)
大阪/シアター・ドラマシティ

1995年といえば、ちょうど20年前で、1月17日の阪神・淡路大震災、3月20日のオウム地下鉄サリン事件があった大変な年だ。

Julieが演じたのは、サノ・セキ(佐野碩)という人物。
実在した人だ。

あの頃Julieは、ACTを続けており、舞台の仕事を精力的にやっていた感がする。
それが形を少し変えて、今の音楽劇につながっている。
同じ音楽劇と銘打っていても、雰囲気がそうとう違うような気がする。
見ていないから分からないのだけど、パンフを見る限りでは。

歌はたくさん歌っているみたいだ。Julie一人ではないだろうけれど。
どんな歌なんだろうね。
Img_20150516_0001

今日は、札幌で音楽劇『お嬢さんお手上げだ』がある。
札幌のJ友さんから、ドキドキというメールが来た。

素晴らしい歌が聴ける。
楽しいよ~

« 別れの時に | トップページ | 札幌公演が終わった »