« トルコ・インド | トップページ | 馬鹿にしない »

2015年3月15日 (日)

欲望全開

【欲望全開の生産と消費】

【欲望全開の凄惨と傷悲】

Julieは同音異義語をよく使う。

せいさんとしょうひ。

始めの方はすんなり理解できる。
2回目の方は、欲望全開から起こる凄惨な出来事やその心痛と理解してよろしい?

欲望全開の生産と消費には、節電を訴える。

欲望全開の凄惨と傷悲には、LEDがあると訴える。
これはどう理解しよう。

LEDといえば、省エネだ。

やっぱり節電と通じている。

だから、Julieが言いたいのは最初の【欲望全開の生産と消費ずっと ずっと続けるの?】
そのままだと凄惨な出来事や心痛で苦しむよ。ずっと。
節電や省エネを頑張ろうよ。
みんな、我慢もするし、物にあふれた生活を望みはしない。
それより何倍も大切な希望や心の豊かさを手にするためなら。
だから、原発はいらない。


Julieは詞の解説はしてくれないから、自分で考えるしかないよね。

節電や省エネに本気で取り組んでいない私は、またしても反省。
欲望もほどほどにしよう。

« トルコ・インド | トップページ | 馬鹿にしない »