« 鹿児島→熊本 | トップページ | 涙 »

2015年3月26日 (木)

怒りと涙

今日も「こっちの水苦いぞ」をリピートで聴いている。

聴きながら、この4曲は、一言で言えば、前半の怒りと後半の涙だなと思った。

そうしたら、怒りは置いといて、「涙」の曲は多かろうと思い立ち、思い立てばすぐに探したくなる。

すぐに思い付いたのは、「涙」「涙色の空」「涙のhappy new year」「weeping swallow」。

しばらく考えて、「涙がこぼれちゃう」「涙のシャポー」「溢れる涙」を思い出した。

後はJ友さんの資料集を開いて探した。

「涙が満月を曇らせる」「涙と微笑み」「僕は泣く」「君が泣くのを見た」。

この辺りから、1まいのCDにする考えが浮かんで、16曲は探そうと思う。
今、11曲。

しかし、この中に、「泣きべそなブラッド・ムーン」と「涙まみれFIRE FIGHTER」を入れることが出来ない。

「3月8日の雲」からの4枚のCDの曲は、みな、押さえきれない怒りと深い苦しい涙が感じられる。
それ以前の「涙」の曲と違う。
だから、いっしょには出来ないと思う。

そう思ったら、CDにする気持ちがしぼんできた。

それでも探す。
「3月8日の雲」以前の涙の曲。

「海にむけて」「桜舞う」「モナリザの微笑」「朝焼けの道」…

自分の好きな曲を並べているみたいだ。

また明日探してみよう。

« 鹿児島→熊本 | トップページ | 涙 »