« Julieしりとり曲集 21 | トップページ | 北九州芸術劇場 »

2014年4月 5日 (土)

Julieしりとり曲集 22

今日、母が退院した。
約2週間の入院だったが、思ったより早く退院できてよかった。

母が家に帰ると、私の方がどっと疲れて、午後はしばらく眠ってしまった。
安心したからかしら。

夜は、久しぶりにPCの前にすわる時間と体力があった。

それでは、聴こう。Julieしりとり曲集 22。

276. ヘイ・デイブ
277. ブラック・ナイト
278. 遠い旅人
279. 遠い夜明け
280. 月光値千金
281. 銀の骨
282. 眠りよ
283. ヨコハマ・ベイ・ブルース
284. スピリット
285. トースト・ココナッツ・バー
286. 薔薇の真心
287. ロ・メロメロ
288. 60才の時
289. 君だけに愛を

タイトルを見たとき、私好みが多いと思った。
こういうときは早く聴きたいと思う。

“遠い”が付く曲が2つ続いたときに、まだあるはずと考えた。

遠い旅
遠い夏
遠いふるさとへ

これくらいかしら。

285曲目の「 トースト・ココナッツ・バー」は、タイトルだけではどういう曲か分からなかった。
聴けばすぐに分かったわ。
タイガースのCM曲。サリーの低音が響く。

それにしても、Julieは歌がうまい。
今更何を言っているのとみんな思うだろうなと思いつつ、Julieの声の良さやうまさに感嘆してしまう。

Julieに復活した1997年からしばらくずっと、記憶以上に美しいJulieに驚嘆して、それを確認するために似顔絵を描き続けて、芯からJulieがいかに美しい人か納得した。

それと同じように、どこあたりからか、Julieの歌の素晴らしさを芯から納得するまで、私は毎日歌を聴き続けているような気がする。
極端に言えば、今私は、Julieの映像がなくてもいいのだ。歌が聴ければ。

でも、一番いいのは、生身のJulieが歌うライブだ。
だから、音楽劇を指折り数えて待っている。

« Julieしりとり曲集 21 | トップページ | 北九州芸術劇場 »