« 母入院 | トップページ | Julieしりとり曲集 20 »

2014年3月26日 (水)

Julieしりとり曲集 19

昨夜もPCを開ける体力はなかった。
しばらくは朝かな。病院へは午後から行くから。

さてと、少し時間ができたから、Julieしりとり曲集 を聴こう。

234. 脱走兵
235. イエロー・リバー
236. BA・BA・BANG
237. GANKO
238. 懲りないスクリプト
239. 鳥になった男
240. 恋のバッドチューニング
241. グランドクロス
242. 素晴らしい旅行
243. 美しすぎて
244. デモンストレーションAIR LINE
245. ELLE
246. ルイジアナ・ママ
247. まごころよりどころ

今回も振り幅が広い。

234曲目の「脱走兵」は、まさに反戦歌。
初めて聴いたときには、少しだけJulieには無理があるように感じたが、何が何が、全然無理なんてなかった。今ならよ~く分かる。

235曲目はタローが歌っている。その後Julieが何か言っているのを聞くと、同窓会ライブだと分かる。
続けて、236曲目も同窓会ライブから。

237曲目はあまり好きではなかったが、今聴いたら、Julieの声に艶と色気があって面白い曲だなと思った。

238曲目は、スクリプトの意味が分からなくて調べたのを思い出した。
作詞は覚さん、作曲はJulie。

239曲「鳥になった男」には思い出がある。
といっても、記憶は薄れてしまっているが、これを歌ったライブを広島で観た。
確か、見真講堂だったと思う。
この記憶、間違っていないかしら。

240曲目、241曲目、カッコイイ。特に「グランドクロス」。ライブで聴きたい。

242曲目は、Julie作曲。タイガース、やっぱりいいな。

243曲目はいつの「美しすぎて」か、聴きながら考えた。
声が若い。比叡山かな。ラジオ番組で先日聴いたな。

244曲目、ちょっと異質な感じがする。「MIS CAST」は個性的だ。

245曲目、フランスなJulieは、私をもの悲しくさせる。
絶世の美青年が浮かぶからだ。美しすぎて辛くなる。

246曲目、こんどこそ、いつどこのJulieか分からない。
きっとテレビ番組で歌った音源だね。

247曲目。映画を2ヵ所観に行った。
行ったことのないような場末の映画館まで。
演歌ふうな歌声もよろしいなあ。

最後まで聴けてよかった。

« 母入院 | トップページ | Julieしりとり曲集 20 »