« 愛の告白 | トップページ | Julieしりとり曲集 4 »

2014年2月15日 (土)

Julieしりとり曲集 3

昨日聴いた最後は、24曲目「涙のhappy new year」だった。
この後どうしりとりが続いたかというと、「r」から続いていた。

今日は3枚目。

25. ROCK'N ROLL CHILD
26. どうして朝
27. さすらって
28. 天使に涙は似合わない
29. 怒りの捨て場
30. バイバイジェラシー
31. 死んでもいい
32. いとしいひとがいる
33. ルーシュ
34. 夢見る時が過ぎたら
35. ラブ・ラブ・ラブ
36. ブルーバード・ブルーバード
37. ドシャ降り、抜けて
38. ティキティキ物語
39. リアリズム

27曲目の「さすらって」がすぐに分からなかった。
「女たちよ」の中の曲だ。あのアルバムはやはりあまり聴いていないのだ。
曲名だけでは、とっさにわからなかった。

「ラブ・ラブ・ラブ」はタイガースではなかった。
もちろん「ジュリー祭り」ではない。2007年の企画だから。
バックには女性コーラス。これは「ジュリーマニア」の「ラブ・ラブ・ラブ」だ。

聴いていると、70年代、80年代、90年代、21世紀と、バラエティに富んでいて、Julieの歴史の長さを実感できて楽しかった。

どの時代の声も心地よかった。

« 愛の告白 | トップページ | Julieしりとり曲集 4 »