« 月SONGS | トップページ | MOON NOUVEAU »

2013年9月25日 (水)

新月に願いを

昨日、ずっとこのフレーズが頭に浮かぶのだけど、何の曲か思い出せなくて焦れったかった。
けっこう探した。90年代の曲だと感じているが見つけられない。

とうとうJ友さんにメールをした。

すると、あっという間に解決。

「Child」ですよと教えてもらった。

そうよそうよ!わかれば簡単なこと。
しかも、広島ライブ前、月SONGSを探した時に、J友さんが出していた曲だった。
すっかり忘れているけど、頭のどこかに残っていたんだね。
おかげでスッキリした。

それにしても、ポンコツな脳みそ。
2才の孫に探しものを教えてもらうこともある。
若い脳って素晴らしい。

この曲も「月SONGS」に入れよう。
新月は月なのかという疑問があの時出たけど、見えなくても月はあるということで、「Child」は好きだし入れてしまおう。

全部で19曲集まったが、これはたぶん1枚のCDには入りきらないだろう。
ちょっと毛色の違うACTと音楽劇の歌を外すことにした。

次に、17曲の曲順を考えた。
じっと曲名を眺めて考えても良い考えが浮かばないので、単純に、若い順に並べてみることにした。

つまり、1曲目が「魅せられた夜」ということになる。
25才のJulie。その歌声は25才という年齢より若く感じるのに、天性の色気に引き込まれる。大好きな曲だ。1曲目でOK。

最後は、「そっとくちづけを」だ。還暦前のJulieの歌声。年を重ねてもあせることのない色気がにじみ出ている。これもOK。

どうやら、月SONGSは色気たっぷりの歌が多いということみたいだ。

タイトルはまだ考え中。

01 魅せられた夜
02 お月さん万才!
03 バタフライ・ムーン
04 おぼろ月夜だった
05 すべてはこの夜に
06 アリフ・ライラ・ウィ・ライラ-千夜一夜物語-
07 ルナ
08 月のギター
09 涙が満月を曇らせる
10 月の刃
11 ロータスの子守歌
12 月明かりなら眩しすぎない
13 あなたを想う以外には
14 チャイルド
15 ムーン・ヌーヴォー
16 月からの秋波
17 そっとくちづけを


カープ、CS初進出
う、う、うれしい~

« 月SONGS | トップページ | MOON NOUVEAU »