« 私はついている女 | トップページ | Julieの歌の力 »

2013年7月 5日 (金)

名言もしくは迷言

フェスでJulieの舌は絶好調だった。

Julieは言葉で描写するのがうまくて、まるでそこにトッポがいるみたいに話した。
トッポは、Julieにとって格好のネタ提供者のようだ。

話したことはこれまでに聞いたことがある内容だったが、この言葉には、大爆笑してしまった。

「エスコートするよ」というトッポの言葉にたいして、

オレはお前の女か!

こんな言葉しか覚えてなくてごめんね、Julie。
でも、なんだか萌えちゃった。

まだ他に覚えているのは、ヒット曲が続いた後の新曲紹介の時。
ヒット曲ばかりだと飽きるとか言った後で、

うっそだピョン!

と言った。可愛い~

他には、足が疲れてジンジンしていると言ってちょっと歌った時のこと。
♪ジンジンジンジン バンバンバンバン♪と歌うので、やった!とばかりに手拍子をしたら、Julieがファンいじりをした。

なにその重たい手拍子はと言ってからかっていて、ふと思い出したのは、「TOKIO」のチャチャ。

だれがこれを決めた! 誰がやってくれと頼んだ!

もう大爆笑。

Julieがあまり楽しくしゃべるので、2時間と思っていたライブ時間は、終わってみれば2時間を超えていた。
少し焦ったが、心強いJ友さんがいらして余裕を持って新大阪駅へ着いた。

ライブの前も後も、たくさんのJ友さんに会えて幸せだった。

今日の疲れは、きっと幸せ疲れね。

« 私はついている女 | トップページ | Julieの歌の力 »