« 若者よ | トップページ | 暑中御見舞い申し上げます »

2013年7月26日 (金)

明日は静岡

静岡市民文化会館大ホール。17時半開演。

Sizuoka1 Sizuoka2 2000人近く入る大きな会場。

行ったことのない所の多いこと。
日本は広いわ。と、つぶやく行動範囲狭く生きてきた私。

Julieの調子はいかに。

びわ湖でも刈谷でも、胸が赤くなっていたことを聞いた。
2002年「糸車のレチタティーボ」で、声が出なくなった時の荒治療を思い出した。

「糸車のレチタティーボ 喉の調子」で検索したら、自分の記事がヒットした。

2008年3月7日(金)
和辛子

「ジュリけん」で話していた「和辛子」の治療。
糸車のレチタティーボ」で声が出なくなったときにした治療だと話していた。
和辛子を布に塗って体にはり一周させたのだそうだ。喉もしたそうだ。あの喉にしたんだね。
かなり痛いのだが、血行が良くなって「きく、きく」という感じで、ちゃんと回復したそうだ。短期間で治す荒治療なんだ。治りたい一心でやったのだそうだ。お風呂にも4缶入れてつかったんだそうだ。肌が真っ赤に火傷したみたいになったって。
噂では聞いていたけど、Julieの声で聴くと、本当だったんだなあとしみじみした。治りたい一心というのがジーンときた。
あの頃と比べて喉の調子が良くて、今は嬉しい。どうぞくれぐれも喉を大切にしてね。

本当のところはどうなのか分からないけれど、声がガスガスだったのは事実なので心配だ。
明日の静岡では、喉の調子が戻っていることを祈りたい。

« 若者よ | トップページ | 暑中御見舞い申し上げます »