« 花粉症ひどし | トップページ | Julieの言葉 »

2013年3月17日 (日)

ナンノちゃん

前の共演は、2006年の音楽劇「天国を見た男」だった。

あの時のナンノちゃんより、今回のナンノちゃんの方が素敵。
あの時は細くて役柄的にも楚々としていたが、今回は少しグラマラスな感じになって(要するに太った?)、今回の役柄にピッタリ。

観劇中にふと気づいた。あら?ナンノちゃん、知り合いのJ友さんに似ている!
ご本人にメールをしておいた。

ナンノちゃんは、着替えを何回かしなくてはいけない。何着だったかな。3回だったかな。もう記憶があいまい。
さすがヒロイン。後の人はみんな同じ衣装で最後までいくけど(たぶん)、場が変われば着るものも変わらなきゃね。
華やかさを一人で引き受けていた。

確か、Julieもずっと同じままだったような。
いやいや、スーツに帽子姿もあった。後は、バーテンダーの姿。チョッキがきつそうだったというのは愛嬌。

ああ、そうだ。鉄兄が、衣装が替わったんだった。
これは、かなり意味のある衣装替えだった。

ナンノちゃんが素敵なので、そこにも乞うご期待。

とは言っても、やはり、Julieばかり見ているでしょう、多くのJulieファンは。
私らのヒーローは、立っているだけでカッコイイのよ~

« 花粉症ひどし | トップページ | Julieの言葉 »