« いくつかの場面 | トップページ | チャコール・グレイの肖像 »

2011年6月 9日 (木)

KENJI SAWADA

「いくつかの場面」を書き終えたから、明日分の「KENJI SAWADAS」を聴きながら、下書きを書いた。
その時、うっかり、(今すぐ公開)にしてしまっていた。
記事がすらすら書けてそのまま保存して、気付けばすでに公開してしまっていた。
あらら~明日分なのに。
仕方がないな。
しかも、コメント欄を消し忘れていたので、コメントを下さっている方がもうあった。
これは観念して、このまま行っちゃおう。
明日分を今日、公開。


1976年4月21日に発売されたこのLPを、私は持っていない。

このアルバムを聴いたのは、2003年。27年後だ。
オークションで落札した。2600円だった。
それは、1991年に再販されたものだった。
沢田研二デビュー25周年記念プレゼントセールという応募券まで付いていた。

今なら、アマゾンに在庫がある。

これを初めて聴いたときの感想を、レポート用紙に書き留めた。


2003.3.12(水)
オークションで落札したCD「KENJI SAWADA」を聴いた。
若く甘いJulieの歌声。
あのころの姿が浮かび、胸の奥がキュッと痛い。
この痛みは何なのか自問自答する。
私の愛したあの姿、あの美しい青年をもう二度と見ることができない悲しみの痛みなのか。
あの青年を失ったように胸が痛むのか。
確かに失ったのだ。
彼はもういない。もう逢えない。
年月の非情さよ。
美しいものを美しいままにおいてはくれない。
それがとても悲しい。
どんなに望んでもこれだけはかなわない。


それからしばらく、聴くたびに胸の奥が痛んだ。
それだけ、この歌声は、若く美しいJulieを思い起こさせる。
特にフランス語の歌は。
なんと甘やかな歌声だろう。

今はもうそんな感傷はない。
若く美しいJulieの姿よりもっと素晴らしいものを日々味わっているからね。


曲目を並べてみる。

1. モナ・ムール・ジュ・ヴィアン・ドゥ・ブ・ドゥ・モンド(巴里にひとり)
2. ジュリアーナ 
3. スール・アヴェク・マ・ミュージック 
4. ゴー・スージー・ゴー 
5. 追憶 
6. 時の過ぎゆくままに 
7. フ・ドゥ・トワ 
8. マ・ゲイシャ・ドゥ・フランス 
9. いづみ 
10. ラン・ウィズ・ザ・デヴィル 
11. アテン・モワ 
12. 白い部屋 

眺めて、あら、「10. ラン・ウィズ・ザ・デヴィル 」は、「悪魔の銀行強盗」じゃないのと、今頃気付く私。

ジャケットには訳詞まで付いている。
なるほど、そういう詞だったか。
やっぱり、悪魔の銀行強盗だった。

フランス語の曲が7曲。英語の歌が2曲。日本語の歌が3曲。
フランスで先に発売されているから、フランスにおいてのJulieのベスト盤みたいな感じだったのかなと思う。

« いくつかの場面 | トップページ | チャコール・グレイの肖像 »

コメント

コメントが!!
 
いつも楽しみに拝見しております。
星のかけらさんの熱い想いが伝わって来て大好きです。

そして、この頃のジュリー素敵です。私も聴いてま~す!

これからも時々コメント欄消し忘れて欲しいな~!

投稿: とよ | 2011年6月 9日 (木) 19時15分

とよさん、コメントありがとうございます。

時たま、うっかりしてコメント欄を消し忘れます。
以前もとよさんはそういうときにコメントを下さいましたね。

Julieの素晴らしいアルバムを一緒に聴いてくださって嬉しい限りです。

投稿: 星のかけら | 2011年6月 9日 (木) 20時38分

はじめまして!
Julieへの愛にあふれている素敵なブログですね!
私もとよさんと同じく大好きで、楽しませて頂いております。

それから、実は私、星のかけらさんと同じ誕生日なのです。
2年後輩ですけれど。ですから勝手に親近感感じています。
コメントを書く機会に恵まれて嬉しく思います。

このアルバムのお話でなくてごめんなさい。
これからもJulieをめぐる熱いお話聞かせて下さいね。

投稿: MilkyWay | 2011年6月10日 (金) 00時01分

や~~~ぁ!久しぶりだね。って言うかコメント消し忘れ?
先日、実家でみつけたLPレコードの中から出てきたジャケットとその中に入っていた歌詞カード等々。今のCDより素敵で凝ってるのよね。(特に最近のJULIEのCDはあっさりしてるから)歌声も若くて、可憐で、きゃしゃ。今は?おおきく(体じゃなくてココロ=わざわざ言うなbyJULIE)、おおらか、もっと素敵。だから、離れられない。

投稿: 京京 | 2011年6月10日 (金) 01時18分

わ~!コメント欄みっけ!
いつもコメント欄があるといいな~^^
なんてね。
お弁当作りながら覗いたのでコメントはここまで~(笑)
あとでまたきたら、なかったりして・・・^^;

投稿: TOMO | 2011年6月10日 (金) 07時08分

>MilkyWayさん
初めまして。
なんと、同じ誕生日ですって!
次のコメを下さっている京京さんも同じなんですよ。
これも何かの縁ですね。
コメントありがとうございました。

>京京さん
同じ誕生日の方がおられましたよ!
なんだか嬉しいですね。
Julieは心も体もおおらかになりました。
素敵です。うっとり。
離れることなんて出来ませんわ!

>TOMOさん
後で来ても消してませんよ。
わざわざ下さったコメントを消すことはできません。
いつもコメント欄を付けるのは…
考えます。
TOMOさんのお弁当、食べたい~

投稿: 星のかけら | 2011年6月10日 (金) 09時57分

かけらさん
コメント欄消し忘れに今頃反応しております〜^^;
(昨日は気づかなかったなんて…トシのせいか?)
いつも一緒にコンサートに行く友達がお父様の赴任で
フランスにいた時に、このLPを買ったのですって。
それを聴かせてもらって気に入って私はCDを買ったの♪

ジュリーの仏語の発音は上手い!って彼女言ってましたよ。

投稿: ミュウ | 2011年6月10日 (金) 11時23分

ミュウさん、消し忘れのコメント欄を見つけてくださって、貴重なお話をありがとうございます。
フランスで買われた方がいらっしゃるのですね。
なんだか素敵。
フランス語では苦労したとよくJulieは言いますが、苦労の甲斐あっていい発音なのね。
Julie、さすがです。

投稿: 星のかけら | 2011年6月10日 (金) 12時09分

あら、コメント欄って、1回1回消すんですね。

なんだか宝物☆に出会った気分です。
コメントさせていただきたくって、ウズウズするときがあります。
また、どこかに宝物☆埋めておいてくださいな。楽しみにお待ちしています。

☆一つ一つの作品を、丁寧に愛でていらして、情熱の深さに頭が下がります。
拝見していて、観方・聴き方を新たにしたりできるんですよ。

なんせすぼらな不良ファンなもので、他力本願の私、これからもお裾分けを頂きに通わせていただきますね。

これからも、ずっと☆

投稿: Tea* | 2011年6月11日 (土) 10時26分

Tea*さん、そうなんです。
毎回消すんです。で、消し忘れることがあります。
宝物☆だなんて、恐縮です。
でも、こうやってやりとりをするのも愉しいものですね。
毎回は、横着者の私には無理のようですが。
また、ふっと消し忘れていたときには、コメント下さいませ。

投稿: 星のかけら | 2011年6月11日 (土) 16時52分

ありがとうございます!ありがとうございます!リストバンドの 忘れ物、夜中に 気がついて落ち込んだんです、気を紛らわせようと こちらのブログを開けたら! 本当に ありがとうございます。先ほど駅に連絡して 宅急便で送ってもらえるよう お願いしました。

投稿: Yマキ フジコ | 2012年7月23日 (月) 06時36分

星のかけら様 ありがとうございました、本日無事 リストバンド戻ってきました。こちらを 読まれていらっしゃらないようですが、感謝を伝える手立てがないものですから、書き込みさせていただきます。
いつも 読ませていただいてました、Julieへの愛で とても幸せな気持ちになります。と お伝えしたいと思ってました、今回の事は 私にとっ て スゴイ奇跡でした、本当に ありがとうございました。一緒に いらした さんご様、京京様、sao様、しろ吉様、月あかり様にも 感謝の気持ちで いっぱいです。 ネットに 不慣れなため、こちらに 送る事しかできていませんが、お目にとまりますように。

投稿: Yマキ | 2012年7月24日 (火) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いくつかの場面 | トップページ | チャコール・グレイの肖像 »